ホーム > 農林漁業成長産業化支援機構とは  > 機構概要


名 称
株式会社農林漁業成長産業化支援機構
 (英名:Agriculture, forestry and fisheries Fund corporation for Innovation, Value-chain and Expansion Japan)
代表者
代表取締役社長 光増 安弘
所在地
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエア ウエスト20階
設立
平成25年1月
根拠法
株式会社農林漁業成長産業化支援機構法(平成24年法律第83号)
出資金
319億円


・国と民間の共同出資によって、(株)農林漁業成長産業化支援機構を設立。
・農林漁業者と他産業の事業者が連携し、共同出資する会社が支援対象。
・国は、機構の支援基準を定める他、出資・融資について認可を与えることで、機構へのガバナンスを確保。








  株式会社農林漁業成長産業化支援機構は財政投融資を活用した事業として、株式会社農林漁業成長産業化支援機構法第21条第1項第2号に規定する対象事業活動支援団体(サブファンド)に対する出資等を行います。
    平成24年度(補正後):出資金300億円、貸付金100億円
    平成25年度:出資金250億円、貸付金100億円