ホーム > 支援について  > サブファンド一覧

サブファンド設立審査について
※ それぞれのファンドの主たる活動地域別にご紹介します。
ファンド名称 道銀アグリビジネス投資事業有限責任組合
ファンド総額 30億円
運営者 北海道ベンチャーキャピタル株式会社
出資者 株式会社北海道銀行 1,195百万円
株式会社みずほ銀行 300百万円
北海道ベンチャーキャピタル株式会社 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,500百万円
投資方針 北海道を中心に、地域の農林漁業等の第1次産業者と農林水産物の加工・販売等の第2次・第3次産業事業者の有機的結合を図ることにより、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた地域活性化を目指します。
主な投資対象地域 北海道
問い合わせ先 北海道ベンチャーキャピタル株式会社
URL:http://www.hokkaido-vc.com
部署名:投資事業部
電 話:011-738-7380
E-mail:hvc@hokkaido-vc.com
ファンド名称 北洋6次産業化応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 30億円
運営者 公益財団法人北海道中小企業総合支援センター
出資者 株式会社北洋銀行 1,499百万円
公益財団法人北海道中小企業総合支援センター 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,500百万円
投資方針 農林漁業者等と2次・3次産業の事業者とのマッチング等を通じて農林水産物の付加価値向上や地域資源の活用による農林漁業者等の6次産業化に寄与し、北海道地域の活性化を目指します。
主な投資対象地域 北海道全域
問い合わせ先 公益財団法人北海道中小企業総合支援センター
URL:http://www.hsc.or.jp
部署名:6次化推進室
電 話:011-232-2001(平日9時〜17時)
E-mail:info@hsc.or.jp
ファンド名称 きたぎん六次産業化支援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 きたぎんリース・システム株式会社
出資者 株式会社北日本銀行 249百万円
きたぎんリース・システム株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 岩手県を中心とした1次産業事業者と2次・3次産業事業者との連携による新たな事業機会の創出・付加価値創造を目的とし、6次産業化事業体への投資や育成支援を通じて地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 岩手県を中心とした、北日本銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社北日本銀行
部署名:営業統括部 地域事業支援室
電 話:019-653-1111(平日9時〜17時)

きたぎんリース・システム株式会社
部署名:ファンド事業部
電 話:019-626-2510(平日9時〜17時)
ファンド名称 東北6次産業化ブリッジ投資事業有限責任組合
ファンド総額 20.2億円
運営者 山田ビジネスコンサルティング株式会社
出資者 株式会社七十七銀行 1,000百万円
山田ビジネスコンサルティング株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,010百万円
投資方針 地域の農林漁業者等、第1次産業者が中心となり、農山漁村の特色を生かしつつ、農林水産物の加工・販売等2次・3次産業の事業者との協業、自主展開を図ることで、農林漁業を成長産業分野として発展させ、もって宮城県を中心とした東北地方の活性化を目指します。
主な投資対象地域 東北地方全域(特に宮城県)
問い合わせ先 山田ビジネスコンサルティング株式会社
URL:http://www.y-bc.co.jp
部署名:コンサルティング事業本部第一部
電 話:03-6212-2511(平日9時〜17時30分)
E-mail:info@y-bc.co.jp
ファンド名称 ふくしま地域産業6次化復興ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 福島リカバリ株式会社
出資者 株式会社東邦銀行 400百万円
株式会社みずほ銀行 250百万円
福島県 200百万円
株式会社福島銀行 50百万円
株式会社大東銀行 50百万円
福島信用金庫 10百万円
いわき信用組合 10百万円
相双信用組合 10百万円
福島リカバリ株式会社 20百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 福島県の農林漁業が、地域との調和を図りながら、農林漁業者の所得を確保し、農山漁村における雇用機会を創出する成長産業となることで、農山漁村の活性化、農林漁業者の経営の安定向上に資することを目指します。
主な投資対象地域 福島県
問い合わせ先 福島リカバリ株式会社
部署名:成長産業支援部(担当:佐藤)
電 話:024-526-0881
E-mail:h-sato@fukushima-r.co.jp
ファンド名称 とうほくのみらい応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 みずほキャピタル株式会社
出資者 株式会社荘内銀行 200百万円
株式会社東北銀行 200百万円
株式会社北都銀行 200百万円
株式会社みちのく銀行 200百万円
株式会社みずほ銀行 180百万円
みずほキャピタル株式会社 20百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 東北地方各地域に強固な基盤を持つ地方銀行4行と、全国ならびにグローバルなネットワークを有する<みずほ>、そして農林漁業者に対する高度な支援ノウハウを有する機構が一体となり、生産から加工、流通、販売までを総合的かつ有機的に結びつけるネットワーク構築をサポートし、地域産業の6次産業化推進を通じて、地域における農林漁業の持続的な成長発展、雇用の創出等を図ることを目指します。
主な投資対象地域 東北地方を中心とした地域
問い合わせ先 みずほキャピタル株式会社
部署名:営業支援部
電 話:03-3596-1300(代表)
ファンド名称 東北6次産業化サポート投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 三菱UFJキャピタル株式会社
出資者 株式会社青森銀行 244.75百万円
株式会社秋田銀行 244.75百万円
株式会社岩手銀行 244.75百万円
株式会社山形銀行 244.75百万円
株式会社三菱東京UFJ銀行 20百万円
三菱UFJキャピタル株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 農林漁業者と他産業の事業者が連携し共同出資する企業で、
1 6次産業化・地産地消法の認定を取得できること、
2 農林漁業者の主導性の確保に配慮されたものであり、バリューチェーン構築・生産性向上に寄与するものであること の両要件をみたすものとします。
主な投資対象地域 全国(東北地方中心)
問い合わせ先 三菱UFJキャピタル株式会社
URL:http://www.mucap.co.jp/
部署名:投資第一部
電 話:03-5205-8582(平日9時〜17時)
E-mail:masataka_hasegawa@mucap.co.jp
ファンド名称 常陽 大地と海の成長支援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社常陽産業研究所
出資者 株式会社常陽銀行 499百万円
株式会社常陽産業研究所 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 常陽銀行の営業地盤内において、農林漁業者が他産業との連携によるバリューチェーン構築と地域資源の活用を通じて新たな市場を開拓するとともに農山漁村における雇用機会を創出するなどの成長が見込まれる事業者および事業に対して、投資を中心とした資金供給等の支援や中長期的な育成支援を行うことで、地域経済の活性化を図ることを目指します。
主な投資対象地域 常陽銀行の営業地盤(茨城県、福島県、栃木県、千葉県、埼玉県、宮城県、東京都、大阪府)
問い合わせ先 株式会社常陽産業研究所
URL:http://www.jir-web.co.jp/
部署名:産業研究部
電 話:029-233-6733(平日9時〜17時)

株式会社常陽銀行
URL:http://www.joyobank.co.jp/
部署名:営業推進部 総合金融サービス室
電 話:029-300-2661(平日9時〜17時)
ファンド名称 とちまる6次産業化成長応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 みずほキャピタル株式会社
出資者 株式会社足利銀行 680百万円
株式会社みずほ銀行 230百万円
足利小山信用金庫 10百万円
栃木信用金庫 10百万円
鹿沼相互信用金庫 10百万円
佐野信用金庫 10百万円
大田原信用金庫 10百万円
烏山信用金庫 10百万円
真岡信用組合 5百万円
那須信用組合 5百万円
みずほキャピタル株式会社 20百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 北関東地方(主に栃木県)で6次産業化に取り組む事業者に対して、ファンドによる出資の他、経営支援等の総合的サポートを通じて、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 北関東地方全域(主に栃木県)
問い合わせ先 みずほキャピタル株式会社
部署名:営業支援部
電 話:03-3596-1300(平日9時〜17時)
ファンド名称 東和農林漁業6次産業化応援投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 東和銀リース株式会社
出資者 株式会社東和銀行 390百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
東和銀リース株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 農林漁業分野の振興に寄与し地域経済の発展に貢献することを目的として、6次産業に取り組む事業者へのファイナンスや育成支援を通じて共に成長し地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 東和銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社東和銀行
部署名:リレーションシップバンキング推進部ビジネスソリューションチーム
電 話:027-230-1674(平日9時〜17時)

東和銀リース株式会社
部署名:本社営業部
電 話:027-224-7481(平日9時〜17時)
ファンド名称 ちば農林漁業6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 ちばぎんキャピタル株式会社
出資者 株式会社千葉銀行、株式会社千葉興業銀行、株式会社京葉銀行、千葉信用金庫、銚子信用金庫、東京ベイ信用金庫、館山信用金庫、佐原信用金庫、房総信用組合、銚子商工信用組合、君津信用組合、ちばぎんキャピタル株式会社、株式会社農林漁業成長産業化支援機構
投資方針 千葉県を中心に、1次産業(農林漁業者)と2次産業(関連製造業者)、3次産業(流通、飲食業者)とを結合した6次産業化事業体への投資ならびに中長期的な育成支援を行い、地域経済の活性化と雇用の創出を図ることを目指します。
主な投資対象地域 主に千葉県
問い合わせ先 ちばぎんキャピタル株式会社
URL:http://www.chibagincapital.co.jp
電 話:043-248-8822(平日9時〜17時)
E-mail:equity@chibagincapital.co.jp
ファンド名称 だいし食品産業活性化ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 だいし経営コンサルティング株式会社
出資者 株式会社第四銀行 249百万円
だいし経営コンサルティング株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 地域の農林漁業等の第1次産業者と農林水産物の加工・販売等2次・3次産業の事業者がそれぞれの技術やノウハウを持ち寄り、革新的な連携事業を行うことにより、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた地域活性化を目指します。
主な投資対象地域 新潟県内(農林漁業者またはパートナー企業のいずれか一方が第四銀行の本支店の営業エリア内にあること)
問い合わせ先 だいし経営コンサルティング株式会社
電 話:025-226-7605(平日9時〜17時)
E-mail:daishi-consulting@dgin.jp
ファンド名称 ほくえつ六次産業化応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 北越リース株式会社
出資者 北越リース株式会社 1百万円
株式会社北越銀行 249百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 新潟県を中心とした北越銀行の営業エリア内で、農林漁業者等の一次産業者と農林水産物の加工・販売等を行う二次・三次産業者が、それぞれの技術・ノウハウ等を結合した六次産業化事業体を投資候補先とし、出資のみならずビジネスマッチング、経営支援等を通じて、農林漁業分野の成長、地域の雇用機会の創出等地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 新潟県を中心とした北越銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社北越銀行
部署名:コンサルティング営業部
電 話:0258-39-7380(平日9時〜17時)

北越リース株式会社
電 話:0258-33-6511(平日9時〜17時)
E-mail:kanri@hokuetsulease.co.jp
ファンド名称 ほくりく6次産業化ビジネス成長ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 2億円
運営者 ほくほくキャピタル株式会社
出資者 株式会社北陸銀行 89百万円
株式会社富山銀行 5百万円
のと共栄信用金庫 5百万円
ほくほくキャピタル株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 100百万円
投資方針 農林漁業者と加工・販売を行う2次・3次産業の事業者の連携による6次産業化事業に取り組むお客様に対して、出資による資金提供や、事業計画策定支援、中長期的な経営支援等を行うことを目的としています。本事業を通じて地域の産業の育成や雇用の創出等、地域経済の一層の発展を目指します。
主な投資対象地域 北陸3県(富山県、石川県、福井県)
問い合わせ先 ほくほくキャピタル株式会社
部署名:営業部  担当(武田)
電 話:076‐421‐5770(平日9時〜17時)
E-mail:hcc@p2322.nsk.ne.jp
ファンド名称 福銀6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社福井キャピタル&コンサルティング
出資者 株式会社福井銀行 499百万円
株式会社福井キャピタル&コンサルティング 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 北陸における1次産業事業者と2次・3次産業事業者との連携による新たな事業機会の創出・付加価値創造を目的とし、投資を中心とした資金提供の支援や国内外への販路拡大支援等により、地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 福井県を中心とした北陸地域
問い合わせ先 株式会社福井キャピタル&コンサルティング
部署名:業務部
電 話:0776-43-1120(平日9時〜17時)
E-mail:t.kitagawa@fukuicc.co.jp

株式会社福井銀行
URL:http://www.fukuibank.co.jp
部署名:経営企画グループ 地域創生チーム
電 話:0776-26-9847(平日9時〜17時)
ファンド名称 やまなし6次産業化応援投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 山梨中銀経営コンサルティング株式会社
出資者 株式会社山梨中央銀行 249百万円
山梨中銀経営コンサルティング株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 地域の第1次産業者が、第2次・3次産業者とのバリューチェーンの構築と地域資源の活用を通じ成長産業となることで、雇用の創出と地域の経済活性化を目指します。
主な投資対象地域 山梨県内を中心とする地域
問い合わせ先 山梨中銀経営コンサルティング株式会社
部署名:コンサルティング部
電 話:055-224-1032(平日9時〜17時)
ファンド名称 信州アグリイノベーションファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 八十二キャピタル株式会社
出資者 株式会社八十二銀行 290百万円
長野県信用農業協同組合連合会 200百万円
八十二キャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 長野県を中心に、地域の農林漁業等の第1次産業者と農林水産物の加工・販売等2次・3次産業の事業者の有機的結合を図ることにより、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた地域活性化を目指します。
主な投資対象地域 長野県および近隣地域
問い合わせ先 八十二キャピタル株式会社
URL:http://www.hcc82.co.jp/
部署名:営業部
電 話:026-227-6887(平日9時〜17時)
ファンド名称 じゅうろく六次産業化ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 十六リース株式会社
出資者 株式会社十六銀行 200百万円
十六リース株式会社 50百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 岐阜県・愛知県を中心とした十六銀行の営業エリア内で農林漁業者の主導性が確保されている6次産業化事業体を投資候補先とし、事業継続と成長に重点を置くことで地域の雇用創出と活性化を目指します。
主な投資対象地域 岐阜県・愛知県を中心とした十六銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社十六銀行
部署名:法人営業部地域開発グループ
電 話:058-266-2523(平日9時〜17時)

十六リース株式会社
部署名:キャピタル営業部
電 話:058-264-7716(平日9時〜17時)
ファンド名称 しずおか農林漁業成長産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 静岡キャピタル株式会社
出資者 株式会社静岡銀行 240百万円
静岡キャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 静岡県を中心に、地域における新たな6次産業化事業体の創出を主導し農林漁業成長産業化支援機構の同意を取得の上で資本性資金を供給します。
主な投資対象地域 東海地方全域(特に静岡県)
問い合わせ先 株式会社静岡銀行 
部署名:法人部法人ソリューション営業グループ
電 話:054-345-5411(代表)(平日9時〜17時)

静岡キャピタル株式会社
電 話:054-347-2210(平日9時〜17時)
ファンド名称 あいち・じもと農林漁業成長応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10.8億円
運営者 株式会社名古屋リース
出資者 株式会社名古屋銀行 100百万円
株式会社みずほ銀行 80百万円
豊橋信用金庫 50百万円
瀬戸信用金庫 50百万円
豊川信用金庫 50百万円
豊田信用金庫 50百万円
碧海信用金庫 50百万円
西尾信用金庫 50百万円
蒲郡信用金庫 50百万円
株式会社名古屋リース 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 540百万円
投資方針 愛知県を中心とした東海4県(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)にて、1次産業(農林漁業者)と2次産業(関連製造業者)、3次産業(流通、飲食業者)とを結合した6次産業化事業体への投資ならびにビジネスマッチング等により事業体の成長を応援することによって、地域経済の活性化と雇用の創出を図ることを目指します。
主な投資対象地域 愛知県を中心とした東海4県(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)
問い合わせ先 株式会社 名古屋リース
URL:http://www.nagoyalease.co.jp
部署名:営業開発部
電 話:052-322-7531(平日9時〜17時)
E-mail:okada@nagoyalease.co.jp
ファンド名称 百五6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 百五リース株式会社
出資者 株式会社百五銀行 195百万円
株式会社みずほ銀行 50百万円
百五リース株式会社 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 地域の農林漁業者と商工業者が互いの強みを補完し創設する6次産業化事業体に対する投資を通し、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた地域活性化を目指します。
主な投資対象地域 愛知県、三重県およびその近隣地域
問い合わせ先 株式会社百五銀行
URL:http://www.hyakugo.co.jp/
部署名:営業渉外部地域貢献課
電 話:059-223-2365(平日9時〜17時)

百五リース株式会社
URL:http://www.105lc.co.jp
電 話:059-228-4455(平日9時〜17時)
ファンド名称 しが農林漁業成長産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 しがぎんリース・キャピタル 株式会社
出資者 株式会社滋賀銀行 205百万円
滋賀中央信用金庫 10百万円
長浜信用金庫 10百万円
湖東信用金庫 10百万円
滋賀県信用組合 5百万円
しがぎんリース・キャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 地域における農林漁業の成長を目的に、多様な地域資源の活用、産業分野の連携、新たな市場開拓を促進する6次産業化事業の支援を行い、地域活性化に貢献する。
主な投資対象地域 滋賀県を中心とした近隣府県
問い合わせ先 しがぎんリース・キャピタル株式会社
部署名:キャピタル部門
電 話:077-521-2070(平日9時〜17時)
E-mail:sb-capital@friend.ocn.ne.jp
ファンド名称 きょうと農林漁業成長支援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 テクノロジーシードインキュベーション株式会社
京銀リース・キャピタル株式会社
出資者 株式会社京都銀行 448百万円
京都信用金庫 20百万円
京都中央信用金庫 20百万円
京都北都信用金庫 10百万円
テクノロジーシードインキュベーション株式会社 1百万円
京銀リース・キャピタル株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 京都府内を主とした農林漁業者と、幅広い2次、3次業者が融合する6次産業化事業体の国内外への展開、成長を支援することで、地域の活性化や雇用創出、経営の安定化を目指します。
主な投資対象地域 主に京都府内
問い合わせ先 株式会社京都銀行
URL:http://www.kyotobank.co.jp/
部署名:公務・地域連携部
電 話:075-361-2271(平日9時〜17時)

テクノロジーシードインキュベーション株式会社
URL:http://www.tsi-japan.com
電 話:075-352-2091(担当:成田)
E-mail:makiko-narita@tsi-japan.com
ファンド名称 ひょうご6次産業化ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 みなとキャピタル株式会社
出資者 株式会社みなと銀行 480百万円
淡陽信用組合 10百万円
みなとキャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 農林漁業者が2次産業(製造・加工)、3次産業(販売・流通)と融合することで、新たな付加価値の創造を目的とした6次産業化事業体への出資、経営支援を通じて、地域の雇用創出、地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 主に兵庫県
問い合わせ先 みなとキャピタル株式会社
URL:http://www.minatocp.co.jp
部署名:投資業務部
電 話:078-361-1511(平日9時〜17時)

株式会社みなと銀行
URL:http://www.minatobk.co.jp
部署名:営業企画部 地域戦略部
電 話:078-333-3235(平日9時〜17時)
ファンド名称 但馬・養父6次産業化支援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 2億円
運営者 但銀リース株式会社
出資者 株式会社但馬銀行 50百万円
株式会社みずほ銀行 48百万円
但銀リース株式会社 2百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 100百万円
投資方針 兵庫県北部の但馬地域においては、国家戦略特区の認定を受けた養父市をはじめとして、中山間地域の経済活性化の方法として農林漁業の6次産業化の振興が期待されています。
本件ファンドは、但馬銀行の営業エリア内で、6次産業化に取組む農林漁業者等と加工・販売等の2次・3次産業の事業者に対して、みずほ銀行とともに、6次産業化事業創出のための投資や販路拡大を支援することにより、地域における農林水産業の育成、雇用機会の創出等、地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 但馬銀行の営業エリア内(特に養父市をはじめとする兵庫県但馬地域)
問い合わせ先 株式会社但馬銀行
URL:http://www.tajimabank.co.jp/
部署名:法人営業部
電 話:0796-24-2133(平日9時〜17時)
E-mail:houjin@tajimabank.co.jp

但銀リース株式会社
URL:http://www.tanginlease.co.jp/
部署名:総務部
電 話:0796-26-3838(平日9時〜17時)
E-mail:tanginlease@deluxe.ocn.ne.jp
ファンド名称 ナント6次産業化サポート投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 南都リース株式会社
出資者 株式会社南都銀行 249 百万円
南都リース株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250 百万円
投資方針 南都銀行の営業エリアにおいて、六次産業化法に基づく認定を受けた6次産業化事業体に対して、当該事業の継続性・成長性に加え農山漁村の雇用創出や活性化に重点を置いた投資を行ないます。
主な投資対象地域 南都銀行の営業エリア(奈良県、大阪府、京都府、和歌山県、三重県)
問い合わせ先 南都リース株式会社
部署名:総務部
電 話:0742-26-5131(平日9時〜17時)
E-mail:nantolease@nifty.com
ファンド名称 紀陽6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 紀陽リース・キャピタル株式会社
出資者 株式会社紀陽銀行 390百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
紀陽リース・キャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 農林漁業者と事業者との幅広い連携を検討。
農山漁村の地域活性化に繋がる成長が見込める事業者に対し出資を行い、その事業確立のためにあらゆる支援を模索・実施させていただきます。
地域経済の発展に寄与することを目的としたファンドです。
主な投資対象地域 和歌山県、大阪府および奈良県の紀陽銀行本支店の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社紀陽銀行
部署名:地域振興部 ピクシス営業室
電 話:072-221-1263(平日9時〜17時)

紀陽リース・キャピタル株式会社
部署名:キャピタル事業部
電 話:073-426-7130(平日9時〜17時)
ファンド名称 ごうぎん農林漁業応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 ごうぎんキャピタル株式会社
出資者 株式会社山陰合同銀行 370百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
ごうぎんキャピタル株式会社 30百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 山陰地方を中心に山陽地方、関西地方にも広域に展開する山陰合同銀行、国内はもとよりグローバルなネットワークを有するみずほ銀行、6次産業化に対するノウハウを有する機構が一体となり、農林漁業者と第2次、第3次産業事業者の有機的結合による6次産業化を推進し、農林漁業の継続的な成長や、雇用の創出等を図ることを目指します。
主な投資対象地域 島根県、鳥取県を中心に山陰合同銀行の営業エリア内
問い合わせ先 ごうぎんキャピタル株式会社
部署名:投資事業部
電 話:0852-28-7170(平日9時〜17時)
E-mail:t-oguni@g-cp.jp

株式会社山陰合同銀行
部署名:地域振興部
電 話:0852-55-1000(平日9時〜17時)
E-mail:chishin@gogin.co.jp
ファンド名称 ちゅうぎんアグリサポートファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 中銀リース株式会社
出資者 株式会社中国銀行 249百万円
中銀リース株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 中国銀行グループの営業区域において、農山漁村および地域経済の活性化を図る目的で農林漁業者が主体性を確保しながら事業をおこなっている6次産業化事業体を投資対象とします。
農林漁業者と食品産業を中心とした2次・3次産業者との融合により、新たな6次産業を創出することで、地域における農林漁業の持続的な成長発展、雇用の創出などを図ることを目指します。
主な投資対象地域 中国銀行グループの営業区域
問い合わせ先 株式会社中国銀行
URL:http://www.chugin.co.jp
部署名:金融営業部
電 話:086-234-6540(平日9時〜17時)
ファンド名称 トマト6次産業化応援投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 トマトリース株式会社
出資者 株式会社トマト銀行 390百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
トマトリース株式会社 5百万円
みずほキャピタル株式会社 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 岡山県を中心に、農林漁業者等の1次産業事業者と農林水産物の加工、販売等を行う2次・3次事業者とを有機的に結合した6次産業化事業体を創出して投資するとともに、販路開拓支援やビジネスマッチング等により事業体の成長を応援していくことにより、農林漁業の成長産業化を通じた地域経済の活性化と雇用の創出を図ることを目指します。
主な投資対象地域 岡山県およびその周辺地域
問い合わせ先 株式会社トマト銀行
部署名:地域成長戦略応援部
電 話:086-800-1820(平日9時〜17時)
E-mail:yasuaki_fujii@tomatobank.co.jp

トマトリース株式会社
部署名:営業第三部
電 話:086-223-3411(代表)(平日9時〜17時)
E-mail:shigemi_shiraga@tomatolease.co.jp
ファンド名称 ひろしま農林漁業成長支援投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社広島ベンチャーキャピタル
出資者 株式会社広島銀行 290百万円
広島信用金庫 100百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
株式会社広島ベンチャーキャピタル 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 広島県を中心として、六次産業化・地産地消法の認定を取得し、地域における雇用創出や経済活性化に資することが期待される事業者を対象として投資を行います。
投資先に対し、ファンド出資者である地域金融機関と連携して積極的な経営支援を実施し、事業成長の実現を目指します。
主な投資対象地域 主に広島県
問い合わせ先 株式会社広島ベンチャーキャピタル
URL:http://www.h-vc.co.jp/
電 話:082-504-3979
ファンド名称 投資事業有限責任組合さいきょう農林漁業成長産業化ファンド
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社エス・ケイ・ベンチャーズ
出資者 株式会社西京銀行 490百万円
株式会社エス・ケイ・ベンチャーズ 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針
主な投資対象地域 山口県を中心に、福岡県または広島県内の西京銀行の本支店の営業エリア内にある農林漁業者、 パートナー企業または6次産業化事業体 を対象とします。
問い合わせ先 株式会社エス・ケイ・ベンチャーズ
URL:http://www.skv.jp/
電 話:0834-33-2661(平日9時〜17時)
E-mail:info@skv.jp
ファンド名称 あわぎん6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 阿波銀コンサルティング株式会社
出資者 株式会社阿波銀行 490百万円
阿波銀コンサルティング株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 機構法に定める支援基準に則り、農林漁業者が主体となって、農林水産物や農山漁村の特色を生かしつつ、新商品の開発や需要の開拓などを行う6次産業化事業体に対し投資および育成支援を行います。これにより徳島県農業や地域のブランド化および活性化を目指します。
主な投資対象地域 徳島県を中心とした阿波銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社阿波銀行
部署名:営業推進部営業支援課
電 話:088-656-7959(平日9時〜17時)

阿波銀コンサルティング株式会社
部署名:総務部
電 話:088-654-0321(平日9時〜17時)
ファンド名称 トモニ6次産業化サポート投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 トモニリース株式会社
出資者 株式会社徳島銀行 124百万円
株式会社香川銀行 124百万円
株式会社徳銀キャピタル 1百万円
トモニリース株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 徳島・香川県を中心に、農林漁業等(1次産業者)と農林水産物の加工・販売等(2次・3次産業事業者)の有機的結合により、農林水産物の活用による地域の産業競争力の向上、地元の雇用創出等を目指す6次産業化事業体を支援し、地域活性化を目指します。
主な投資対象地域 徳島・香川県を中心に、トモニグループの本支店の営業エリア内にある農林漁業者、パートナー企業または6次産業化事業体を対象とします。
問い合わせ先 株式会社徳島銀行
部署名:法人ビジネスセンター
電 話:088-656-1125(平日9時〜17時)

株式会社香川銀行
部署名:営業店統括部
電 話:087-812-5153(平日9時〜17時)

トモニリース株式会社
部署名:投資事業部
電 話:087-861-3613(平日9時〜17時)
ファンド名称 百十四6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 百十四リース株式会社
出資者 株式会社百十四銀行 249百万円
百十四リース株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 農林漁業者(1次産業者)と農林水産物等の加工・販売業者等(2次・3次産業者)との有機的結合を図ることにより、地域の特色を活かした新商品開発や新たな販売方式の導入等を行う6次産業化事業体に対し、投資および成長支援を行います。
地域の農林漁業の持続的な成長発展、農山漁村における雇用機会の創出を図り、地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 百十四銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社百十四銀行
部署名:営業統括部 地域コンサルティンググループ
電 話:087-836-2985(平日9時〜17時)
E-mail:consul@114bank.co.jp

百十四リース株式会社
部署名:投融資部
電 話:087-834-5401(平日9時〜17時)
E-mail:f-capital@114lease.co.jp
ファンド名称 えひめガイヤ成長産業化支援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 ひめぎん総合リース株式会社
出資者 株式会社愛媛銀行 980百万円
ひめぎん総合リース株式会社 20百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 四国内を中心に、地域の農林漁業等の第1次産業者と農林水産物の加工・販売等2次・3次産業の事業者の有機的結合を図ることにより、農林漁業者の所得の確保、雇用機会を創出する成長産業とし、農山漁村の活性化ならびに農林漁業者の経営の安定向上を目指します。
主な投資対象地域 四国地方全域
問い合わせ先 株式会社愛媛銀行
部署名:感性価値創造推進室(担当:城下、久家、武田)
電 話:089-933-1111(平日9時〜17時)

ひめぎん総合リース株式会社
部署名:総務部(担当:中川)
電 話:089-933-1513(平日9時〜17時)
ファンド名称 いよエバーグリーン6次産業化応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 いよぎんキャピタル株式会社
出資者 株式会社伊予銀行 970百万円
いよぎんキャピタル株式会社 30百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 農林漁業者の2次・3次事業者との有機的結合による農林水産物の加工・販売への取組みや農山漁村の環境・資源を活かした観光・商品化への取組みを応援し、ファンドが「エバーグリーン」の名に託した緑豊かな農山漁村への思いを具現化するべく投資活動を行い、農林漁業の持続的発展を通じ、地域が活性化することを目指します。
主な投資対象地域 四国全域(特に愛媛県)、中国及び九州地域
問い合わせ先 いよぎんキャピタル株式会社
株式会社伊予銀行
URL:http://www.iyobank.co.jp/
部署名:ソリューション営業部
電 話:089-941-1141(平日8時半〜17時30分)
E-mail:iyo016b2xd@iyobank.co.jp
ファンド名称 しぎん6次産業化応援ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社四銀地域経済研究所
出資者 株式会社四国銀行 390百万円
株式会社みずほ銀行 100百万円
株式会社四銀地域経済研究所 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 高知県を中心とした事業者の6次産業化の取り組みを支援し、豊かな資源や1次産品の価値を大きく高め、1次産業者の所得向上、農山漁村の地域雇用創出や地域の活性化に貢献します。
主な投資対象地域 四国銀行の営業エリア内
問い合わせ先 株式会社四国銀行
部署名:お客さまサポート部
電 話:088-871-2853(平日9時〜17時)
E-mail:matching@shikokubank.co.jp

株式会社四銀地域経済研究所
部署名:業務部
電 話:088-883-1152(平日9時〜17時)
E-mail:shigincr@crux.ocn.ne.jp
ファンド名称 NCB九州6次化応援投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 株式会社NCBリサーチ&コンサルティング
出資者 株式会社西日本シティ銀行 995百万円
株式会社NCBリサーチ&コンサルティング 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 農林漁業(1次産業)と食品産業を中心としたセクター(2次、3次産業)との融合による地域における食料関連産業を創出する役割を担うことを目的として、6次産業化法に基づく認定有無の形式的判断は勿論のこと、生産者から消費者までのバリューチェーン構築・強化に資するものかの実体的判断も考慮して総合的な判断のもと投資決定を行います。
主な投資対象地域 主に九州域内
問い合わせ先 株式会社NCBリサーチ&コンサルティング
部署名:事業コンサル部(担当:藤下)
電 話:092-282-2662
E-mail:fujishita@johoza.co.jp

株式会社西日本シティ銀行
部署名:法人ソリューション部(担当:渡辺)
電 話:092-476-2741
E-mail:takashi.watanabe.1234@ncbank.co.jp
ファンド名称 FFG農林漁業成長産業化支援投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 株式会社福岡キャピタルパートナーズ
出資者 株式会社福岡銀行 999百万円
株式会社福岡キャピタルパートナーズ 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円
投資方針 中長期的な経営の安定・事業の発展を重視し、主に九州地域に本社若しくは主たる拠点を有している農林水産漁業者が主体となった六次化事業体への出資を行うことにより、六次産業の市場拡大・地域産業の産出等に貢献してまいります。
主な投資対象地域 主に九州地域
問い合わせ先 株式会社福岡銀行
部署名:パブリックソリューション部
電 話:092-723-2892(平日9時〜17時)

株式会社福岡キャピタルパートナーズ
部署名:投資事業部
電 話:092-291-8123(平日9時〜17時)
ファンド名称 さぎん6次産業化投資事業有限責任組合第1号
ファンド総額 5億円
運営者 株式会社佐銀キャピタル&コンサルティング
出資者 株式会社佐賀銀行 245百万円
株式会社佐銀キャピタル&コンサルティング 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 ・佐賀県および佐賀銀行の営業基盤となる近隣県(福岡県、長崎県等)が有する豊富かつ付加価値の高い「農林漁業(1次産業)」の資源を2次・3次産業と資本連携を強化することで事業化を促進し、地域経済の活性化、地域再生、雇用拡大に寄与します。
・地域で活躍する農林漁業者の事業利益獲得の増大を目指すとともに農林漁業従事者の所得向上、生活の安定等、地域に貢献できる6次産業化の事業化を促進します。
・北部九州圏の立地優位性を活かし、特産品や加工品の対アジア向け流通の拡大を図るなど、新市場創出による地域経済活性化を目指します。
主な投資対象地域 佐賀県、福岡県、長崎県等北部九州及びその近隣地区
問い合わせ先 株式会社佐銀キャピタル&コンサルティング
URL:http://www.sagin-cc.co.jp/
電 話:0952-29-7658(平日9時〜17時)

株式会社佐賀銀行
URL:http://www.sagabank.co.jp/
部署名:営業推進部法人渉外室
電 話:0952-25-4565(平日9時〜17時)
ファンド名称 肥後6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 肥銀キャピタル株式会社
出資者 株式会社肥後銀行 490百万円
肥銀キャピタル株式会社 10百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 農林漁業の6次産業化による地域活性化及び雇用創出、新たな加工や流通への取組みによる農林漁業の生産性及び付加価値の向上を図る事業に対し投資を行います。
主な投資対象地域 九州地域(主に熊本県)
問い合わせ先 肥銀キャピタル株式会社
URL:http://www.higincapital.co.jp/
部署名:業務部(担当:岡村、渕上)
電 話:096-311-5922(平日9時〜17時)
E-mail:hc@higincapital.co.jp

株式会社肥後銀行
URL:http://www.higobank.co.jp/
部署名:事業開発部(担当:本島、中村)
電 話:096-326-8602(平日9時〜17時)
E-mail:eito-food@higobank.co.jp
ファンド名称 みやぎん6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 宮銀ベンチャーキャピタル株式会社
出資者 株式会社宮崎銀行 498百万円
宮銀ベンチャーキャピタル株式会社 2百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 6次産業化の取り組みを支援することにより、地域の基幹産業である農林漁業の成長産業化を図り、以て地域経済の活性化を目指します。
主な投資対象地域 宮崎銀行の営業エリア
問い合わせ先 宮銀ベンチャーキャピタル株式会社
電 話:0985-20-0822

株式会社宮崎銀行
URL:http://www.miyagin.co.jp/
部署名:営業統括部 アグリ・フードビジネス推進グループ
電 話:0985-32-8329
ファンド名称 かごしまアグリクラスター6次産業化投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 鹿児島ディベロップメント株式会社
出資者 株式会社鹿児島銀行 499百万円
鹿児島ディベロップメント株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 南九州地域を中心に、地域の基幹産業である1次産業と、2次産業、3次産業との連携により高付加価値化を目指す6次産業化事業体へ投資を行い、産業の創出や新たなマーケットの創造等、地域経済の活性化へ繋げることを投資方針とします。
主な投資対象地域 南九州を中心とする地域
問い合わせ先 鹿児島ディベロップメント株式会社
部署名:投資事業部
電 話:099-295-6151(平日9時〜17時)
E-mail:kdevelop.ko@festa.ocn.ne.jp
ファンド名称 りゅうぎん6次産業化ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円
運営者 山田ビジネスコンサルティング株式会社
出資者 株式会社琉球銀行 245百万円
山田ビジネスコンサルティング株式会社 5百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 250百万円
投資方針 地域の基幹産業であり川上に位置する1次産業と、川中、川下に至る2次・3次産業との連携による経済規模拡大や地域活性化に繋がる事業活動への支援を対象とします。また、投資事業エリアとしては、沖縄県内を主たる対象とします。
主な投資対象地域 沖縄県内
問い合わせ先 山田ビジネスコンサルティング株式会社
URL:http://www.y-bc.co.jp
部署名:コンサルティング事業本部第一部
電 話:03-6212-2511(平日9時〜17時30分)
E-mail:info@y-bc.co.jp
ファンド名称 農林水産業投資事業有限責任組合
ファンド総額 100億円
運営者 農林水産業協同投資株式会社
出資者 農林中央金庫 2,899.95百万円
全国共済農業協同組合連合会 2,100百万円
農林水産業協同投資株式会社 0.05百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 5,000百万円
投資方針 系統(JA・JF・JForest)による総合力・組織力を発揮した取り組みにより、農林漁業再生・所得向上・農山漁村活性化及び系統の組織・事業の発展に寄与する「6次産業化事業体(2次・3次産業事業者、個人を含む)」に対して投資を行います。
主な投資対象地域 全国
問い合わせ先 農林水産業協同投資株式会社
電 話:03-5219-6030(平日9時〜17時)
ファンド名称 エー・ピー投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
運営者 株式会社エーピーアセットマネジメント
出資者 株式会社エー・ピーカンパニー 499百万円
株式会社エーピーアセットマネジメント 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 500百万円
投資方針 地域を特定せず、日本全国の農林漁業者を対象に、地域の農林漁業等の1次産業者と農林水産物の加工・販売等2次・3次産業の事業者の有機的結合を図ることにより、農林漁業を中核とした産業競争力の向上、雇用創出等を含めた日本の農林漁業の産業化を目指します。
主な投資対象地域 全国
問い合わせ先 株式会社エーピーアセットマネジメント
部署名:管理部
電 話:03-6435-8442(平日10時〜19時)
E-mail:asset@apcompany.jp
ファンド名称 SMBC6次産業化ファンド投資事業有限責任組合
ファンド総額 20億円
運営者 日本戦略投資株式会社
出資者 SMBCアグリファンド投資事業有限責任組合(※1) 999百万円
日本戦略投資株式会社 1百万円
株式会社農林漁業成長産業化支援機構 1,000百万円

※1 出資者:三井住友銀行、SMBC戦略出資2号投資事業有限責任組合(※2)、
      運営者:日本戦略投資株式会社
※2 出資者:三井住友銀行、運営者:SMBCベンチャーキャピタル株式会社
投資方針 特徴と競争力のある農林水産物と加工業者や流通業者との合弁、連携を通じて、販路を国内外に求め、成長性が期待できる事業体に対する投資を行います。
これにより、守りの農業から攻めの農業への転換を加速すると同時に、雇用創出と農林水産業の活性化に寄与します。
主な投資対象地域 地域を問わず、日本全国を対象とする。
問い合わせ先 日本戦略投資株式会社
URL:http://jstrategic.co.jp/
電 話:03-3295-3336(平日9時〜17時)
E-mail:k-fujiwara@jstrategic.co.jp
(注) 原則として、各運営者より提出頂いた情報を元に掲載しております。
(注) 上野村活性化投資事業有限責任組合及びぐるなび6次産業化パートナーズ投資事業有限
    責任組合については平成28年3月31日、おおいた農林漁業事業化支援ファンド投資事業
    有限責任組合については平成28年9月30日に解散の決定を行ったところです。